FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾白川渓谷


嫁さんから川遊びしようとの提案があり、南アルプスの天然水的な場所、尾白川渓谷へ

5月の日向山ハイキングでここの駐車場まで道を間違えて来ていて、その時に久々に尾白川で遊びたいと思ったのかな?

めずらしいこともあるものです




今回は泳ぐ気満々で6人分のPFDを60 litre canoeing barrelで運搬

このタル、欲しくて欲しくて手に入れたものの、あまり使えないかなぁと思っていたのだけれど。。。

水遊び後のびちょびちょなPFDやら水着やら大量の濡れものを密閉運搬できてホントに便利、我が家では使用頻度が非常に高いです

いつかの川旅で役立ってくれることも間違い無し!?




みんな水遊びは好物なのでテンション高め




あれもこれもでなんだかなぁって感じだけど、テン泊もどきもしてみたくて。。。

テン泊サイズのザックがない、手持ちで一番大きいのがこれ(笑)

タル大2、小1あるんですが夫婦+1さんがこれ背負って山登ってたらへんだよねぇ…(-_-;)




駐車場から竹宇駒ヶ岳神社まで10分程度




尾白川渓谷に架かる吊り橋を渡る




吊り橋の下でも充分に水遊びを楽しめますが、本日は登山道を少しだけ先に進みます




急傾斜の階段ですが、ちびっこでも慎重に行けば問題ないかと




吊り橋から10分程度で千ヶ淵に到着です




めっちゃ冷たい




慣れてきたので泳いで奥の滝へ




嫁さんとは20数年のお付き合いですが、川で泳いでるのを初めて見たようなwww

そうか8月の那珂川DRへ向けて心の準備中なんだ(笑)




ボクも那珂川DRへ向けて心の準備をば




あぁタルを浮き代わりにして遊んでみようと思ってたのに忘れたwww




あまりにも水が冷たいので子供もそう長くは入っていられません

少し下流で甲羅干しと入水を繰り返します




千ヶ淵への最難所は帰りにみるとこんな感じ 千ヶ淵より先へは水遊びモードで行かないで、登山に適した装備で行った方が良いようです

この先へもいつか行ってみたいものです




さて明日はお山へ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

U-don

Author:U-don
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。